営業時間

10:00~17:00

定休日

毎週水曜、第1・3・5火曜(展示場は火曜営業)

  • 無料 イベント予約
  • 無料 カタログ郵送

メニューを開く

メガメニューを開く

メガメニュー を閉じる

KOEI HOUSING 佐々木建設グループ

tel 0120-581-309

営業時間

10:00~17:00

定休日

毎週水曜、第1・3・5火曜(展示場は火曜営業)

メールでのお問い合わせはこちら

NEWS&BLOGニュース&ブログ

2019/12/10

【Q&A】「省令準耐火構造適合住宅」って何ですか?これにするとどんなメリットがあるの?

こんにちは、コウエイハウジング営業部の前田です。

今回は、マイホームのご相談にお越しのお客様からよくいただく質問をご紹介します。

 

 

Q. 「省令準耐火構造適合住宅」って何ですか?
省令準耐火構造とは、所定の省令で定める基準に適合する住宅のことで、建築基準法で定める準耐火構造に準ずる防火性能を持つ建物のこと。
一般的な木造構造に比べ火災に強く、住宅金融支援機構が定める仕様に適合する住宅のことをいいます。

 

●特徴1 外部からの延焼防止(隣家などから火をもらわない)
●特徴2 各室防火(一定時間部屋から火を出さない)
●特徴3 他室への延焼遅延(壁体内、天井裏での延焼を遅らせる)

 

つまり、省令準耐火構造適合住宅とは、火災に強い家ということができます。
万が一、火災が発生しても、火が広がるのを遅らせたり、最小限に被害を抑えたりすることで、避難や初期消火が見込める、より安心な家というわけです。

 

 

Q.「省令準耐火構造適合住宅」にするとどんなメリットがあるの?
省令準耐火構造適合住宅の場合、通常の木造住宅に比べて火災保険料を低く抑えることができるのが大きなメリットです。
火災保険料を決める構造区分が、コンクリート造建物・耐火建築物と同等となり、火災のリスクが低いとみなされます。
保険の内容にもよりますが、場合によっては半額以下に保険料が抑えられる場合もあります。

 

また、省令準耐火構造にすると火災保険料が安くなるだけでなく、地震保険も安くなるというメリットがあります。
さらに、耐震等級3(最高等級)を有する場合は、地震保険に適用される割引率がそこからさらにアップします。

 

※但し、正確な保険料は、保険会社によっても異なりますので、詳細は当社におたずねください。

 

 

火の気の多い冬場になると、特に気をつけたいのが火災。
万が一のお住まいの火災に備え、火災保険に加入されている方が多いと思いますが、家の構造や耐火性能によって、このような差が出るということをよく知ってから家づくりをしたいものですね。

 

 

火災に強いことはもちろん、火災保険料と地震保険料がともに安くなるというメリットがある「省令準耐火構造」の家。

 

コウエイハウジングでは、もちろん標準装備です♪

Contact us! お問い合わせ Contact us! お問い合わせ

お客様のご要望に合わせて、各お問合せがございます。
ぜひ、お気軽にコウエイハウジングまで
ご連絡をください。

気さくなスタッフがそろっています!

ぜひお気軽にご連絡ください!

気さくなスタッフがそろっています! ぜひお気軽にご連絡ください!

0120-581-309

営業時間

10:00~17:00

定休日

毎週水曜、第1・3・5火曜(展示場は火曜営業)

メールでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る