営業時間

10:00~17:00

定休日

毎週水曜、第1・3・5火曜(展示場は火曜営業)

  • 無料 イベント予約
  • 無料 カタログ郵送

メニューを開く

メガメニューを開く

メガメニュー を閉じる

KOEI HOUSING 佐々木建設グループ

tel 0120-581-309

営業時間

10:00~17:00

定休日

毎週水曜、第1・3・5火曜(展示場は火曜営業)

メールでのお問い合わせはこちら

NEWS&BLOGニュース&ブログ

2020/01/14

地震に強いコウエイハウジングの家。制震装置「MAMORY(マモリ―)」を標準装備しています!

こんにちは、コウエイハウジング営業部の前田です。

 

間もなく阪神・淡路大震災から25年を迎えようとしています。
この震災では6,000人を超える方が亡くなられましたが、その死因の9割が建物の倒壊による圧死だったということご存知でしょうか。
 


 

家族や財産を守るはずの住宅が万が一にも凶器になることがないよう、コウエイハウジングでは、住まいの地震対策としてすべての住宅に住友ゴム工業の制震装置「MAMORY(マモリ―)」を標準装備しています。
 


 

「MAMORY」は、地震発生時に起きる振動エネルギーを瞬時に熱エネルギーに変換させ、特殊なゴム(高減衰ゴム)の性能を利用して装置が伸縮し、建物の揺れを吸収・低減します。
 

地震の揺れに耐える(耐震)だけでなく、揺れによる構造躯体へのダメージを抑える(制震)の仕組みも備えています。
 

現在、一般的な住宅で採用されているのは、耐震工法です。
これは、1回の大きな地震で倒壊せず、住人が避難できることを前提にした揺れに耐える構造であり、揺れそのものを低減する効果はありません。
繰り返しの地震により、大きな損傷や倒壊など、住み続けることが難しくなってしまう危険性もあります。
 

 

地震の大きな揺れで倒壊しないことはもちろん、その後も安心して住み続けられることが、住まいに求められる性能であるとコウエイハウジングは考えます。
 

住人の安全を守り、さらに住宅の変形・損傷を抑え、倒壊を防ぐために、本震だけでなく、繰り返す余震にも効果を発揮する「MAMORY」を採用しています。
 

阪神・淡路大震災の後も日本各地で大きな地震が繰り返し起きています。
また今後、徳島でもこのような地震に見舞われる可能性がないとは言い切れません。
 

家は地震の後も住み続けていきたい大切な生活の場。
 

末永く安心してお住まいいただける「安全性」にこだわった家づくりを、コウエイハウジングは実現してまいります。

Contact us! お問い合わせ Contact us! お問い合わせ

お客様のご要望に合わせて、各お問合せがございます。
ぜひ、お気軽にコウエイハウジングまで
ご連絡をください。

気さくなスタッフがそろっています!

ぜひお気軽にご連絡ください!

気さくなスタッフがそろっています! ぜひお気軽にご連絡ください!

0120-581-309

営業時間

10:00~17:00

定休日

毎週水曜、第1・3・5火曜(展示場は火曜営業)

メールでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る